RECRUIT

採用情報

  • 募集情報
  • 人でみる船井総研
  • 数字でみる船井総研
  • 会社概要

製造業向けのロボット・IOT関連業務(設計・営業・エンジニア・教育・オペレーティング)



日本の製造業を下支えしている中小町工場をより元気にしたい

船井総研のものづくり・エネルギー支援部では、日本の製造業を下支えしている中小町工場をより元気に、
より活性化して、有望な人気業種にしたいという高い理念があります。
また、ものづくりニッポンの技術を高めて世界への技術展開も目指しています。

そこでこの度、社内で製造業向けのロボット・IOTビジネスのコンサルティングを新規で立ち上げることになりました。
特に、従業員30~100名程度の中小の製造業を対象にロボット化・自動化・IOT化のコンサルティングを実施します。


募集要項
仕事内容 ・中小製造業に対するロボット設計(現場調査・現場ニーズ把握・企画・要件定義・構想設計・設計補助)
・中小製造業に対するロボット導入コンサルティング
・中小製造業に対するロボットオペレーティング、ティーチング、教育
応募資格 ■製造業向けのロボット・IOT関連業務(設計・営業・エンジニア・教育・オペレーティング)のご経験をお持ちの方(経験年数は不問です)
└学歴・年齢・資格は不問。「コンサルティングを通じて企業の成長を支援してみたい」という方、歓迎です!
雇用形態 正社員
※試用期間:有(3ヶ月)
勤務地・交通 【東京】
※転勤はありませんが、大阪オフィスへの出張はあります
■東京オフィス/東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21F
勤務時間 9時30分~17時45分(所定労働時間:7時間30分)
休憩時間:45分  時間外労働:あり
※月1回、全社で「ノー残業デー」を設けています。
想定年収 400万円~1000万円
※年齢・経験・能力を考慮の上、決定いたします。
※賞与年2回、昇給昇格の機会年4回
休日休暇 ・週休2日制(土日祝)
・その他休暇:有給休暇、リフレッシュ休暇、年末年始、慶弔 など
福利厚生・待遇 ・昇給年1回、賞与年2回
・交通費支給(月5万円迄)
・その他手当:職務手当・資格手当・世帯手当・家族手当など
・社会保険完備
・財形貯蓄制度
・従業員持株会
・育児休業制度
・ホームヘルパー制度
教育制度 ・全社研修
・部署研修
・フォロー研修
・船井流コンサルティング研修等
※基本的にはOJTです。
応募・選考について
入社までの流れ 【STEP1】
書類選考
【STEP2】
部門責任者面接
【STEP3】
最終取締役面接(書類選考からの選考期間2週間~1ヶ月)
【STEP4】
条件交渉
【STEP5】
入社【選考に関するご連絡は、ご登録いただいているEメールアドレスにお送りします】
※入社希望時期は面接時にご相談ください。
応募受付方法 当ページのエントリーボタンを押していただき、必要項目を入力の上、送信をお願いいたします。
書類選考を通過した方には、次回ステップのご案内をさせていただきます。
面接地 ■東京オフィス/東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21F
連絡先 〒 100-0005
東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21F
TEL|03-6212-2929

大学時代から工学部で機械系を専攻しており、製造業でモノづくりをしたいと考えて、大学院を卒業後に総合電機メーカーへ就職する。
電気回路の技術者として、電気製品の設計や開発で新規製品や新規事業の立ち上げに携わる。
その後、メーカーという立場を超えて日本の製造業を盛り上げたいと考え、船井総研に入社する。
船井総研では中小企業のロボット、IoT、省エネを専門として業績アップ、生産性アップを実現している。

【前職】総合電機メーカー 電気回路技術者
【現職】コンサルティング会社 ロボット・IoTコンサルティング


転職理由と、この会社に決めた理由

大学、大学院と工学系で機械や電気回路を学んでいました。
モノづくりが好きで就職も製造業一本で電機メーカーへ就職し、新規製品や新規事業の立ち上げに回路技術者として働いていました。
エンジニアとして設計、開発に携わる中で、世の中にない良い技術を作り出すこと、自分がモノづくりをしたプロダクト、製品を使ってもらうことに喜びを感じていました。

メーカーの持つ優れた技術をもっと世の中に広めたいと考えていましたが、メーカーとしてできること、メーカーにはできないことが明確になりました。
良い技術を作り出すことも大事ですが、良い技術をお客様に合わせて使ってもらい、価値を最大化することも非常に大事なことであると感じました。

せっかくの良い技術を持っているメーカーがその価値をお客様に伝えきれていない現状を自身で変えたいと感じ、転職を決意しました。

転職活動もモノづくり、製造業に携わることに注力している中、船井総研では中小企業を中心に製造業、モノづくりの会社の業績アップに貢献できると感じて入社を決めました。
ロボットやIoTなど最新の技術と製造業の相乗効果を目に見える効果としてお手伝いできることが決め手となりました。


仕事の感想と、入社してよかった点

最初の感想は「スピード感」です。世の中の時流はスピード感が大事であり、かつてのやり方に固執するだけではダメだなと感じる一方で、船井総研のスピードの早さに驚きました。

世の中の変化をいち早くキャッチし、それを実務に活かすそのスピード感に驚きました。

そして、なによりも船井総研は「ご支援先の業績アップ」に対する強いこだわりを感じています。
コンサルティングを行う中で効果を最大化すること、結果を出すことに対する社内の雰囲気や仕組みがあります。

船井総研に入社してよかったこととして、前職の経験を活かして働くことができることが上げられます。
前職の知識や経験を活用して働くことができる一方で、同僚や先輩、上司はみなさんが「素直」なので意見もドンドン取り入れて仕事を進めることができます。
中途入社だと肩身が狭いかなと心配していましたが、周りの方は常に前向きに「ご支援先の業績アップ」のことを考えており、非常に刺激をいただいています。


中途入社だから分かる社風・カルチャー

船井総研の社風の特長としてまず第一に「情報の早さ」が挙げられると思います。
船井総研全体では150以上の業種とテーマに特化した組織編制を取っているので、日本全国の様々な業界の最新の情報、事例、技術が集まっています。
その最新情報の情報共有がカルチャーとして根付いているので、世の中の最新情報がドンドン入ってきます。
もちろん、上司や同僚もお互いに情報共有が盛んなので、ご支援先の課題に対してオール船井で解決策を見つけることができるのは中途入社だからこそ強く感じます。

次に、船井総研の社員は「人として良い人」が非常に多いと感じています。
会社の幹部や経営者と普段お仕事しているからかもしれませんが、人として尊敬できる人が非常に多いです。
誰の意見であっても素直に聞き、プラス発想で考え、常に勉強している方がほとんどなので、自分自身も常に刺激をいただいています。

部署を飛び越えて仕事をすることもよくあったりしますが、役職の高い方であっても「人として良い人」であり、魅力的な方が多いので非常に仕事が楽しいです。

会社について

過去5年間の業績推移
研究会会員数
累計月次支援契約社数
平均継続率

社員について

離職率
リーダー昇格年数
平均年齢

株式会社船井総合研究所

創業 1970年(前身の日本マーケティングセンターとして創業)
代表者 代表取締役社長 社長執行役員  中谷 貴之
資本金 3,000百万円
従業員数 941名(2017年12月末時点)※グループ全体
売上高 186億8500万円(2017年度)
164億3300万円(2016年度)
125億9300万円(2015年度)
事業内容 経営コンサルティング業
有料職業紹介事業 27-ユ-301793
東京都知事登録旅行業 第2-6793号
宅地建物取引業者免許 16-422
事業所 大阪本社
〒541-0041 大阪市中央区北浜4-4-10
TEL : 06-6232-0271(代表)
FAX : 06-6232-0040(代表)淀屋橋セミナープレイス
〒541-0041 大阪市中央区北浜4-7-28
住友ビル2号館 7階東京本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6
日本生命丸の内ビル 21階
TEL : 03-6212-2921(代表)
FAX : 03-6212-2940(代表)五反田オフィス
〒141-8527 東京都品川区西五反田6-12-1
FAX : 03-5436-1135芝セミナープレイス
〒105-0014 東京都港区芝3-4-11
芝シティビル
グループ会社 株式会社 船井総合研究所
代表取締役社長  中谷貴之 〔経営コンサルティング事業〕船井総研ロジ 株式会社
代表取締役社長 菅重宏 〔ロジスティクス事業〕株式会社 船井総研ITソリューションズ
代表取締役社長 西山直生 〔ITコンサルティング事業〕株式会社 プロシード
代表取締役社長 根本直樹 〔コンタクトセンターコンサルティング事業〕船井(上海)商務信息咨詢 有限公司
董事長  岡聡 〔経営コンサルティング事業(主に中国)〕株式会社 HR Force
代表取締役社長 高山奨史 〔ダイレクトリクルーティング事業〕株式会社 船井総研コーポレートリレーションズ
代表取締役社長 柳楽仁史 〔グループ会社営業サポート〕

新和コンピュータサービス 株式会社
代表取締役社長 後藤昭秀 〔システム開発事業〕

企業ホームページ https://www.funaisoken.co.jp/
採用ホームページ http://recruit.funaisoken.co.jp/