《無料お試し参加受付中》ファクトリービジネス研究会 スマートファクトリー経営部会

ファクトリービジネス研究会 スマートファクトリー経営部会とは

多品種少量生産型の製造業を営む企業様を対象とした、ものづくりの生産性向上に関する経営研究会です。

国内製造業における人手不足、特に熟練者不足が今後もより進んでいく中、多品種少量生産型の製造業が工場の人手不足を解消し、生産性向上を実現するためのAI化・ロボット化等について、実際の導入・活用事例をもとに研究していきます。

AIを活用した自動化装置や産業用ロボットシステム、その他省力化装置等の研究に加えて、それらを活用した工程改善や人員配置改善、効率化等の人的仕組みの研究までを網羅する研究会です。

最新事例の研究や最先端の工場視察等を通じて、ご参加いただく企業様にとって最適な「スマートファクトリー化」の形を追求していきます。

このような企業にお勧め

  • 受託型の多品種少量生産で、自動化を上手く進めることができていない企業様
  • ベテラン依存から脱却できず、若手も採用できていない製造業経営者様
  • 人手不足が深刻化する中で、生産性を高めていきたい製造業経営者様
  • 初めてAI化・デジタル化・ロボット化・自動化等に取り組む製造業経営者様
  • 今後AI化・デジタル化・ロボット化・自動化等を進めていきたい製造業経営者様
  • 工場の視察や最新事例の収集を通じて、最適な自動化の形を模索していきたい企業様

研究会に参加されているのはこんな企業様

  • 従業員規模100名以下の製造業
  • 一品一様の大型制作物を製造している鈑金加工業
  • ベテラン依存を脱却した部品製造業
  • 24時間の無人稼働を実現した機械加工業
  • 初めて自動化・ロボット化に取り組む樹脂製造業

本研究会でお伝えしたいポイント

  • 知識ゼロ・経験ゼロからでも自動化・ロボット化は可能!
  • 従業員100名以下の製造業こそ自動化・ロボット化を目指す!
  • 人的な熟練業務こそ自動化・ロボット化を目指す!
  • 自動化・ロボット化により付加価値を高める!
  • 自動化・ロボット化により若手採用を積極的に進める!

本研究会の理念

日本のものづくりを支える中堅・中小製造業の生産性を飛躍的に向上させて、働きやすい工場にする!
そして、若手社員の業界就業率を高める!
中堅・中小製造業における現場の「スマートファクトリー化」を通じて、日本のものづくり生産性を世界トップレベルにする!

1日の講座スケジュール

【遠隔リモート勉強会・リアルな交流会の場合】
1.最新のスマートファクトリー化情報の紹介(ロボット・IoT・AI・AR・VR)
2.最新ノウハウ導入企業の事例紹介
3.参加者同士の情報交換
【視察クリニックの場合】
1.現場視察の見どころ・ポイントの紹介
2.現場視察(ロボット・IoT・AIなどの活用現場の視察)
3.現場視察の振り返り・意見交換会

 
《無料お試し参加受付中》
ファクトリービジネス研究会 スマートファクトリー経営部会
https://www.funaisoken.co.jp/study/047708

関連記事