1. HOME
  2. ブログ
  3. 製造業における「AIを活用した営業生産性向上」の成功事例

製造業における「AIを活用した営業生産性向上」の成功事例

いつも当メルマガ・コラムをご愛読いただきありがとうございます。
今回は、製造業における「AIを活用した営業生産性向上」の成功事例についてお伝えいたします。

────────

コンテナを製造するメーカーK社では、AIを活用した営業生産性向上に成功しています。

AIによって1~2時間後には顧客との商談中にリアルタイムでCAD図面を提示できるようになったのです。
「営業担当者がその場で顧客に製品イメージを提示することで、商談を進めやすくなった!」

K社では顧客ニーズに合わせて設計・デザインして、その顧客に合った仕様で製品を製造販売するオーダーメイド的な売り方をしています。
営業担当者は、顧客との商談後、その情報を設計・デザインスタッフに渡します。
設計・デザインスタッフはCADで設計・デザインして、それを受けて営業担当者が顧客に提案していました。

つまり、「顧客⇒営業担当者⇒設計・デザインスタッフ⇒営業担当者⇒顧客」という業務フローです。
そのため、顧客ニーズ把握から提案までに1週間以上はかかり、また途中で情報が間違って伝わるリスクもありました。

そこで、営業担当者が顧客との商談中にCADデザイン化できるAI自動化システムに取り組みました。
顧客との商談内容をその場でタブレットに入力して、入力終了後にAIにインプットすると、自動でCADデザイン化できるものです。

この仕組みにより、CADを使えない営業担当者でも、顧客の目の前(その場)でCADデザインが作成できて提案できるわけです。
これまでの業務フローは「顧客⇒営業担当者⇒設計・デザインスタッフ⇒営業担当者⇒顧客」で1週間以上かかっていたのが、「顧客⇒営業担当者⇒顧客」となり、わずか1~2時間で提案できるのです。
「1週間以上⇒1~2時間」とは驚異的です。

AI化にはさらによい効果がありました。
営業担当者が自ら自動でCADデザイン化できることにより、設計・デザインスタッフの負担が激減するのです。
これが非常に大きなポイントです。

設計・デザインとは技術職でもあり、人材が豊富な訳ではありません。
業務負担が激減することにより、技術者は別な付加価値の高い業務ができるようになります。
それにより、新たな売上アップにも繋がります。

つまり、省力化だけではなく、付加価値アップ&売上アップになるのです。
AI化というと、つい省力化・効率化と思いがちですが、それだけではなく、むしろ付加価値と売上を増やすこともできるのです。
実は、これこそがAI化のポイント・醍醐味と言えます。

無料ダウンロードコンテンツ

 

https://lp.funaisoken.co.jp/mt/smart-factory/dltext04-dl.html

この1冊で、工場のAI・デジタル化の最新事例がわかる!
※製造業限定(製造業以外の企業・団体からのダウンロードについては、お断りさせていただく場合がございます。)

船井総研セミナー参加企業様からのご要望が多いテーマに絞って「工場のAI・デジタル化」事例を解説!

  • 【事例①】AI活用を通じて「見積もり業務の標準化・脱属人化」を推進!
  • 【事例②】付加価値を生まない検査工程から人手を開放!AIを活用した外観検査体制の構築!
  • 【事例③】現場に散乱していた生産日報・日常点検表等のペーパーレス化を実現!
  • その他にも、工場のAI・デジタル化の最新事例をご紹介!

■オンラインセミナー開催のお知らせ
製造メーカーの為のAI経営!社長セミナー

https://www.funaisoken.co.jp/seminar/074172
~属人的な経験や勘に依存した経営からAIを活用する経営へ~

このような方におすすめ

  • 従業員数300名以下の製造業(メーカー)で、自社の営業にAIがどう適用できるかを知りたい社長・経営者の方
  • 営業部門がまだまだ属人的で、営業マン個々人の経験や勘に依存していると感じている”メーカー経営者”の方
  • 製造部門では熟練技術・職人的な業務があり、属人化・ブラックBOX化していると感じている”メーカー経営者”の方
  • 生産技術・生産管理部門も熟練者に知見とノウハウが集中して、標準化されていないと感じている”メーカー経営者”の方
  • 営業管理・生産管理・原価管理等の基幹システムに課題があり、非効率的で何か改善が必要と感じている”メーカー経営者”の方

本セミナーで学べるポイント

・”経営者目線”で知っておくべきメーカーで実践できる具体的なAI活用事例が学べる!
~AIに関心はあるが、具体的な行動が取れないメーカー経営者の為のセミナーです~
・営業部門にAIを導入して営業マン個々の経験や勘に依存した体制から脱却した製造業事例が学べる!
~営業部門で具体的にAIをどう活用していくのかがハッキリ分かるセミナーです~
・製造・生産技術・生産管理部門にAIを導入して熟練技術・職人技術を標準化・継承できる事例が学べる!
~製造現場と生産技術・生産管理部門でどんなAIが活用できるのかが明確になるセミナーです~
・販売・仕入・在庫・原価管理・生産管理等の基幹システム系にAIを活用している事例が学べる!
~各業務の管理や基幹システムでAI活用して改革できる手法を学べるセミナーです~
・自社の経営のどこにAIが活用できるかが分かり、具体的な行動計画が作れる!
~理論・理屈ではなく、現場で実践できる具体的な手法が分かります!~

■成功事例orお客様の声

【1】営業部門でAIを活用して、個々人に依存した属人的な営業から仕組み化に取り組んでいるメーカーS社の事例
~営業担当者と顧客の商談情報をデータベース化&AI解析して見積改善&営業力UP!~
【2】製造部門でAIを活用して、熟練技術・職人技術をデジタル化して標準化しているメーカーN社の事例
~熟練者・ベテラン職人の勘と経験をAIでルール化・標準化して未熟練者に技術を継承!~
【3】生産管理部門でAIを活用して、設計のAI化や生産計画のAI化に取り組んでいるメーカーU社の事例
~熟練者・経験豊富な特定人材に依存している業務をAI化して省力化&効率化!~
【4】基幹システムの構築にAIを活用してバックオフィス系の効率化を推進しているメーカーA社の事例
~販売・仕入・在庫・原価管理や生産管理システムを根本的に改革!~
【5】経営全般にAIを活用して技術の見える化・デジタル化をしてDX化に邁進しているメーカーN社の事例
~属人的・職人的・勘と経験依存の経営からデジタルデータを活用した経営へ~

日時・会場
〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。
〈複数開催の場合〉各回、同じ内容です。ご都合のよい日時をお選びください。
開催方式:オンライン(PCがあればどこでも受講可能)

2021/08/25 (水)
13:00~15:00

2021/08/26 (木)
13:00~15:00

2021/09/07 (火)
13:00~15:00

2021/09/08 (水)
13:00~15:00

詳細、お申し込みはこちらから⇒
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/074172

■工場AI・ロボット.comでは「無料オンライン診断サービス」を行っております
専門コンサルタントが無料でAI活用について診断致します!

  • AI活用したいが初めてでやり方が分からない・・・
  • データドリブン経営を実践したい・・・
  • 営業、見積もり業務が属人化している・・・
  • 生産管理に工数がかかっている・・・
  • 現場の進捗が見えない・・・
  • 他社の導入事例の詳細について聞きたい
  • AI活用について相談できる所が見つからない・・・

↓↓お申し込みはこちらから↓↓
無料オンライン診断受付中
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/smart-factory/counsel.html

関連記事