1. HOME
  2. ブログ
  3. 機械加工業向けロボットソリューション”特設ページを開設しました!!

機械加工業向けロボットソリューション”特設ページを開設しました!!

機械加工業における人手不足や職人技術の技術継承(属人化)は中小機械加工業にとって優先して解決すべき課題の筆頭であると考えます。
工場AI・ロボット.comではこの度、機械加工業向けロボットソリューション特設ページを開設しました!!
 
特設ページはこちらから!!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/smart-factory/robotsolution/

1.「機械加工向けロボットソリューション」は多品種少量生産を行う機械加工工程において、ロボット化・自動化を実現します!省人化!無人化!省力化!効率化!生産性UP!

NC旋盤・マシニングセンター工程においてこのような課題はありませんか?

  • 多品種少量生産でロボット化が進まない…
  • 多品種少量生産でロボット化が進まない…
  • ロボットを導入したいけどスペースが無い…
  • ロボットを導入したいけどスペースが無い…
  • ロボットを使いたいときだけ使って不要なときは移動したい…
  • ロボットを使いたいときだけ使って不要なときは移動したい…
  • 夜間稼働や休日稼働させたい!夜間稼働や休日稼働させたい!
  • 品種が変わる度にティーチングが面倒…
  • ロボット化・自動化を進めたいが、良く分からない…

これらのお悩みは「機械加工向けロボットソリューション」が解決します!
 
「機械加工向けロボットソリューション」が提供するサービスとは?
 

2.「機械加工向けロボットソリューション」が提供するサービスとは?

多品種少量生産を行う工作機械工程のロボット化・自動化の企画・構想・設計・製作をトータルで代行します。

「機械加工向けロボットソリューション」 6つの強み
  1. 工作機械工程に専門特化!工作機械工程に専門特化!
  2. 多品種少量に専門特化!多品種少量に専門特化!
  3. 専門知識不要!初めてのロボット化に最適!専門知識不要!初めてのロボット化に最適!
  4. スマートでお手軽コンパクト!スマートでお手軽コンパクト!
  5. おまかせ簡単ティーチング!おまかせ簡単ティーチング!
  6. 使いたい時だけ使うらくらく移動式!使いたい時だけ使うらくらく移動式!

3.「機械加工向けロボットソリューション」が提供するロボットシステム

  1. スマートロボットシステム
  2. 多品種少量生産向け協働ロボットシステム
  3. AGV+協働ロボットシステム
  4. スライダー付きロボットシステム
  5. 寸法測定機能付きロボットシステム
  6. 外観検査機能付きロボットシステム
  7. バリ取り付きロボットシステム

その他、お客様の要望に応じた最適なロボットシステムをご提案致します!!
 
特設ページはこちらから!!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/smart-factory/robotsolution/

3.「機械加工向けロボットソリューション」が提供するロボットシステム

簡易現場診断とは、皆様方の工場へ訪問させていただき、実際の工場 現場の診断およびヒアリングをさせていただくサービスでございます。
現地工場での診断内容およびヒアリング内容をもとに、皆様方の工場 における最適な自動化構想案を後日ご提案させていただきます。
現地(工場)訪問に際して発生する交通費のみご負担いただきますが、 「簡易現場診断」のサービス自体は無料で実施させていただいております。

簡易現場診断のフロー
①訪問日の調整
お問い合わせを頂いた企業様より、随時訪問日の調整を進めさせていただきます。
②ヒアリング簡易現場診断
工場現場を訪問の上、従業員の皆様へのヒアリングと簡易現場診断を実施します。
③工場の生産品目の洗い出し
ロボット化・自動化工程の対象となる生産品目の洗い出しを行います。
④生産数量・タクト・人件費等のデータ整理
ロボット化・自動化工程の対象となる生産品目の生産数量・生産タクトタイム等のデータに加えて、工程に関わる人件費についても洗い出しを行います。
⑤レイアウト構想のご提案
ヒアリング結果や簡易現場診断の結果、各種データ等の内容を踏まえた上で、依頼企業様にとって最適な自動化レイアウトのご提案を実施します。
⑥投資対効果の算出
ロボット・自動設備を用いた自動化構想を実現するにあたって、人件費の削減効果や総労働時間の減少効果等の投資対効果を算出します。
⑦コストに現れない効果の算出
「人件費」や「総労働時間」以外にも、コスト面に現れない定性的なロボット・自動設備の導入効果についても洗い出しを行います。

5.よくあるご質問

Q多品種少量生産でもロボット活用可能ですか?
A多品種少量生産に特化したロボットシステムです!

Qロボットを導入したいが初めてでやり方が分からない
A現場分析から導入、アフターフォローまで一貫サポート致します!

Q既存の古い加工設備でもロボットが使えますか?
A既存の加工機をそのまま活用できます!

Q設置スペースが狭くロボット活用が難しいのでは?
A省スペース設計で設置スペースが狭くてもロボット活用できます!

Q品種が変わる度にティーチングが面倒なのでは?
Aおまかせ簡単ティーチング機能で面倒なティーチングが不要です!

Q人手で加工したい製品もあるのですが
A必要な時だけロボットが設置できるらくらく移動式です!

Q大きな投資費用に不安を感じているのですが
A工作機械に特化しているので低コストで導入可能です!

Q本当に効果がでますか?
A生産数、タクト、人件費等のデータ整理から投資対効果の試算までトータルサポート致します!!

特設ページはこちらから!!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/smart-factory/robotsolution/

「機械加工向けロボットソリューション」 特別無料レポートのご案内
 
“工作機械工程のロボット化・自動化”を通じた生産性向上を実現するためのヒントが満載!
“従業員100名以下”“多品種少量生産”の旋盤・マシニング・機械加工業経営者様向けの特別無料レポート。
工作機械工程のロボット化・自動化に関する導入フローと成功事例を解説しています。
工作機械工程のロボット化・自動化を通じて工場における生産性向上・付加価値アップを目指したい板金・プレス・旋盤加工業経営者様必見のレポートです。

 

https://smart-factory.funaisoken.co.jp/download/210422_01/

このような方におすすめの特別無料レポートです!

  • 従業員100名以下である
  • 多品種少量生産である
  • ロボット導入未経験で知識がゼロである
  • ロボット導入したいが不安
  • 工場内で手作業の工程が多い
  • 大きな投資に不安を抱いており、なかなか実行できない

本レポートを読むメリットとは?

  • 多品種少量製造業が目指すべきロボット化の”考え方“”あり方“がわかる!
  • 多品種少量生産製造業における“初めてのロボット導入”の進め方がわかる!
  • 多品種少量生産で初めてのロボット化に成功した事例がわかる!

■オンラインセミナー開催のお知らせ
国内最先端IoT活用!先進的超大手企業に学ぶ工場視察会

https://www.funaisoken.co.jp/seminar/075826
~属人的な経験や勘に依存した経営からAIを活用する経営へ~

本セミナーで学べるポイント

  • 国内最先端のIoT・デジタル活用の現場を視察できる!
  • IoT・デジタルデータを活用した工場全体でのQC活動&従業員教育の仕組みを知りたい製造業経営者様必見!
  • IoT・デジタル活用を通じた工場の生産性アップのヒントを取得できる!
  • 工場現場の課題に合ったIoT・デジタル活用の具体的事例を学ぶことができます!
  • モデル工場の現場改善の在り方を視察できる!
  • 徹底した5Sを実施し、きれいで清潔な環境のもとでヒトが働く。模範的な工場の在り方や自社工場の改善のヒントを得たい方におすすめです!

講座内容

第1講座
工場視察の見どころ・ポイントの紹介
株式会社 船井総合研究所 執行役員 菊池 功
株式会社 船井総合研究所 飯塚 佳史
第2講座
株式会社ジェイテクト様工場視察
株式会社ジェイテクト様刈谷工場の現場視察
株式会社 船井総合研究所 飯塚 佳史
第3講座
本日の振り返り
工場視察の振り返り
株式会社 船井総合研究所 執行役員 菊池 功

日時・会場
〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。
開催方式:オンライン(PCがあればどこでも受講可能)

2021/09/22 (水)
13:30~16:00

お申し込みはこちらから⇒
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/075826

■工場AI・ロボット.comでは「無料オンライン診断サービス」を行っております
専門コンサルタントが無料でAI活用について診断致します!

  • ロボットを導入したいが初めてでやり方が分からない・・・
  • 多品種少量生産の溶接ロボットを導入したい
  • 旋盤工程のワーク供給にロボットを活用したい
  • 人による目視検査を自動化したい
  • 多品種少量生産の工場でも導入可能かどうかを知りたい
  • 他社の導入事例の詳細について聞きたい
  • ロボットやAI活用について相談できる所が見つからない・・・

↓↓お申し込みはこちらから↓↓
無料オンライン診断受付中
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/smart-factory/counsel.html

関連記事